読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうじゃなかった!

いただいたお菓子を食べた娘に、

「どう?」と聞くと、娘は、

「どう!」

 

公園でめいっぱい遊んだ日、おとーちゃんに、

「今日、どうだった?」と聞かれて、娘は、

「どうだった!」

 

札幌で、雪の上をチューブですごいスピードで滑った後、

「どうだった?」と聞くと、娘は、

「どうじゃなかった!(涙目)」

 

初めてこのやりとりをした時、私の頭の中は「???」でしたが、

娘にとって、「どうだった?」は、

「大丈夫?」→「大丈夫!」「大丈夫じゃない」

「楽しかった?」→「楽しかった!」「楽しくない」

「あってる?」→「あってる!」「あってない」

と同じ使い方をしているのだと分かり、

それから、上記のやり取りは、我が家では普通になってしまいました。

 

今日、夫が帰宅してからの会話はこんな感じでした。

 

夫「今日、どうだった?」

娘「どうだった、どうだった!」

夫「どうだった、ふたついただきましたー

何がそんなにどうだったの?」

娘「どうだったから!滑り台がどうだったの!はやかったー」

 

言い間違いが、子どもの世界の入口になることが多く、とても面白いです。

 

 


f:id:ntamiko:20170308211433j:image